お店の顔が見える、そんな日々の想いをお届けします。


by hantarou_namico
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2010年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

マンションのゴミ箱

f0206918_1283780.jpg
マンションのゴミ出しの面倒さを時々お聞きします。
私の住んでいるマンションは、
1階に「ゴミ室」があって一年中
冷房されています。
「一般ゴミ」「プラスチック類」
「ぺットボトル」「ガラス類」「缶類」「紙・布」「ダンボール」と仕分けられています。

f0206918_129328.jpg
持ち出さしたゴミはそれぞれの
ペールに入れます。
時には乱雑にされているゴミも
ありますが、管理人さんがきちんと点検してくださいますから
いつもきれいな状態です。
気持ちいいですよね。



          部屋やベランダに「ゴミ」を溜めて置かなくていいから快適です。
          管理人さん、掃除をしてくださるダスキンさん、ありがとう!
[PR]
by hantarou_namico | 2010-11-25 01:27 | 店長ブログ
f0206918_1342953.jpg


年賀印刷のシーズンになりました。
そして「年賀ゴム印」も扱います。
在庫が一杯ありますので
オール300円で販売しています。



f0206918_13555.jpg





写真はないですが
「謹賀新年」
「新年ご挨拶」
「お年賀」
等々もあります。<1本 100円>
お名刺に「謹賀新年」と金のスタンプで押印
する、新年の御挨拶の必需品です。
[PR]
by hantarou_namico | 2010-11-23 01:33 | こんな商品も

日曜日

f0206918_145890.jpg


和歌山のJA, 
さすが「柿」がいっぱいです。
幅2m位 長さ7~8mかな。
一列 ぜーんぶ 柿、柿、柿です。
隣の列ははみかんが・・・・・
でも日曜日のお昼頃行ったら 
もう 柿の山も小さくなっていました。

柿は大好き、朝夕毎食いただいてます。


f0206918_1451888.jpg

そして 
午後は「ポルトヨーロッパ」をお散歩。
人出が多かったですね。
いろんな出店が出ていて 
覗いて回って楽しかった。

こっそり、夫の後姿を一枚パチリ!
[PR]
by hantarou_namico | 2010-11-22 01:39 | 店長ブログ
丸い ふっくらした笑顔のひと

ゴム印のサンプルをご覧になっている途中、突然 「何時まで営業していますか?」と「必ず
来ますから」と帰って行かれました。
そして一時間半位して 「すみません。では・・・・」と風雅印を注文されたのです。
実は書道の先生で個人教授している子どもさんの約束の時間になったからそちらへ行って
きたとの事。
お話しぶりも丸い、ふっくらしたお顔の表情といっしょ。「ゆとり」を感じさせる雰囲気をお持ち
でした。
生徒さんは 「幼稚園のお子さんから 大人まで」 とニコニコして話してくださいました。

小さい時から通っている子どもさんが小学生の高学年や中学生になると「ああ 大きくなった
なぁ」と「自分の子どものように感じます」と
また 大人の生徒さんの事を話された時は「私のエネルギーが吸い取られる」と身体を
のけぞらして楽しそうに笑っていらっしゃいました。

数ヵ所で教えていらっしゃるそうですが 本当に楽しそうなのがすてきですねぇ。
40代位の先生ですが いきいきと生活していて 元気で健やかそうで
『もっと 頑張ってください!』とエールを送りたくなりました。
 
そして私にもエネルギーを分けてください!<笑>
[PR]
by hantarou_namico | 2010-11-19 01:20 | すてきなお客様
f0206918_23112156.jpg
エステのお仕事をなさっているお客様のお話から
  
  はじめてお会いしたその時からずっと、同じ曜日、
  同じ時間に 今現在も一度も休むことなく毎週必
  ずマッサージに通ってくださるお客様がいらっしゃ
  るそうです。
  そのお客様がマッサージを喜んでくださっている
  事が本当に嬉しく、暑い日が続いた夏の日しんど
                    っくって 気持ちがめげそうになった時
でもそのお
                    客様がおいでくださると思えば、
                    『頑張ろう!』とモチベーションが上がってどれだ
                    け助けられた事か本当にありがたかったです。
と、目を輝かせて話してくださいました。
お聞きしている私まで何か目に見えるようで励まされる気分になりました。
お人との出会いで出来沸く事柄を 単調な日常のキャンバスにいろんな色を足して一ページづ
つの挿絵を描きながら、きれいな色を更に美しく発色させたり、濁った色にしてしまったり
するのは、係わる人の心次第だなぁ
と思います前向きに、感謝する心をいつも感じさせるお
客様は素晴らしい!

カメラを向けたら「誰かわからないように撮って」とニコッと笑ってくださいました。
屈託の無い、明るいお人柄の○○さん!いいですねぇ。
[PR]
by hantarou_namico | 2010-11-18 00:37 | すてきなお客様

久しぶりのお客様

ちりん ちりんと音がしました。
「いらっしゃいませ」と入り口の方を向きますと
「久しぶりやなぁ!」と杖をついて ニットの帽子をかぶったお人が・・・・・
聞き覚えのある声だけど どなただかすぐに解かりませんでした。
近くまでいらして
「ああぁ!お久しぶりです」 と声が出ました。

はん太郎が開店したのは 平成2年。その頃からのお客様でした。
はんこやですから そんなにしょっちゅう来て頂く仕事は無かったですが、
厳しい方で印象深いお客様です。
最近は半年くらいお会いしていなかったかな・・・と思います。

杖を突いておられたから まるで別人のようでした。聞けば癌で手術をし
三ヶ月ほど入院されていらしたとの事です。
病院での辛かった様子や今のリハビリのことも聞かしてくださいました。



最近、「癌手術」のことをよくお聞きします。
昔と違って今は 早期発見できて快癒も早いので 耳にすることも多いの
かもしれませんね。



今日は 四歳のお孫さんが入退院を繰り返して見守っているが「辛くって。」
というお客様にお会いしました。
治療がいつまで続くかわからない と淋しそうにでした。
ご自分の病気もしんどいことですが家族や近しい身内が重い病気の場合は
本当に大変なことだと思います。
随分昔のことですが
私の母も私が小学生の頃 長期間の入院を三度も繰り返していました。
今なら簡単に治る病気ですがその頃は・・・・・・
子供心に家族が病気である為に淋しかったことをいまだに覚えています。


杖をついて「久しぶりやなぁ」とおいで下さったお客様の歩く姿は、ゆっくりで
すがきりっとした、ちょっと怖い目は今までと同じ。
きっと すっかりよくなられるのも早いでしょうね。
「また 来たよ」と また来てくださいね。
[PR]
by hantarou_namico | 2010-11-17 18:00
f0206918_22255370.jpg
夫が大事に育てているハイビスカス
夜間の温度が10度以下になったから
室内に運ばれた
テラスにいるときと同じように
11月になっても立派な花を咲かせている
その上 まだ幾つも蕾が付いている

帰宅して
大きな、真っ赤な花を見ると
元気な気分になる
不思議な花
夫がなぜ 好きなのかがわかった。





f0206918_22381768.jpg
お買い物には毎日行けませんが 
スーパーや農協に出かけるのは
お休みの日の楽しみのひとつ。
農協でお野菜を買うようになって
一緒に季節の花も買います
「菊」って本当にたくさんの種類があるんですね。
毎回驚きながら、楽しんで選びます。

今週はその中から数本を選んで、花瓶に入れたら
              まるで華やかに踊りだすように・・・・・素敵です。
[PR]
by hantarou_namico | 2010-11-16 10:00 | 今週の花

お客さま ふたり

f0206918_86637.jpg
毎年、菊の咲く時期になると「置かせてください」と大輪の菊花の鉢を持って来てくださるお客様がいらっしゃいます。
今年は、白い菊鉢で二鉢目。前はピンクの小菊の大きな鉢でした。
「ありがとうございます。どうぞ」と置いていただいていましたが、
ふと今朝は 丹精こめて作られたお客様のお気持ちを想われて「ありがたいなぁ」と胸がいっぱいになりました。
朝の水やりのとき、花が咲くまでの一年間のお世話を思うと並々ならぬお客様の思いに気が付きました。

お花を置いてくださるのはうれしいけれど、枯らしたらどうしよう、枝を折ったら、
果てには盗難にあったら・・・・などなど
感謝することの前に自分の都合ばかり考えていた自分に 無性に腹立たしくなった今朝です。
内畑さま ありがとうございます。うれしいです!

もう一人、実印を作った若いお客様

親しくおしゃべりをしました。
お父さんの経営する会社で働いているとの事。
服装から建築現場で力仕事をしている様子。たくましい仕事ぶりが見えました。
お顔にはあどけなさが残っているけれど目元にはきりっとした力強いものがあります。
二代目の人は元々安定があるからか「優しさ」を先に感じるのですが彼はちょっと違いました。

『親の事業を自分は継がない。自分で新しく興す。
指導してもらっている今は、社長以下会社の諸先輩はみな自分の先生。
仕事と人生を教えてもらっている。
何をあてがわれても、何が起こっても自分の事として学んでいる・・・・・』

彼の話しぶりから、謙虚な精神と忍耐強さ、
そして年上の店員に対して見せる優しい眼差しが素晴らしいと感動しました。

<彼のご両親の子育ては大成功だなと思いました。余計なお世話ですね。笑>

いい「お人」と出会えたと感謝の日でした。
[PR]
by hantarou_namico | 2010-11-16 09:10

開店 21年目

いつの間にか はん太郎は開店21年目に入りました。
良い事も厳しいこともそして辛かったこともいろいろ ありました。
私の半世紀以上の人生の中で 一番素晴らしい時代を送らせていただいたと思います。
まだまだ いろんな事が巡ると思いますが
はん太郎で過ごした「時間」を大切に心に残したいと思います。

それを何かで壊されないようにする為にも
これからは更に真摯に 己に正直に生きたいと決意しています。
62年生きて来たからこそ いっそう感じるのでしょう。


私がこの場所に居るきっかけを作ってくれた夫に心から感謝しています。
そして、多くのお客様の優しい言葉・・・・
仕事上でしんどい事があった時、辛かった時に 
慰められたのは、そのあとで出会うお客様の何気ない言葉でした。
また傍ににいてくれる店員さんでした。
人が絡んだ辛いことは、常に「お人」によって、癒されましたし励まされました。


あるお客様から
 すべての人間に対して 『健やかに生きよ。幸せになりなさい』と 神は願っておられますよ。
と聞きました。
お聞きした時、「神様って???」と思いましたが


年齢を問わず、男女を問わず、
私を想ってくださる人がいらっしゃる、語りかけてくださる
お人が目の前にいらっしゃる
と思えば なんてありがたい事だなぁ と思います。




相変わらず、私は日々「はん太郎」の店で働いています。
元気な体に感謝です。
健やかに生きていこうと思います。そして常に心が幸せでありたいと思います。
これからもお客様や夫、そして一緒に働く従業員さんに恵まれて
元気に楽しく働きましょう!
[PR]
by hantarou_namico | 2010-11-15 11:15 | 店長ブログ