お店の顔が見える、そんな日々の想いをお届けします。


by hantarou_namico
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2009年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

かわいいお客様

お父さんと一緒にいらした 葵ちゃん。
いつも ちょこんとお父さんの横に腰掛けます。
小さなお顔、クリクリっとした大きな目で
じっと見つめられたらちょっと恥ずかしい、、、、フフフ
本当にかわいい葵ちゃんです。

f0206918_1692478.jpg

[PR]
by hantarou_namico | 2009-05-30 15:31 | すてきなお客様

横にいるだけでいい

「こんにちわ、お久しぶりです。」とにこやかに 入ってこられたその人を
とっさにどなただったか思い出せなかったけれどお顔はしっかり覚えていました。

その方が「業者さん」としてはん太郎に来られていたときの数年前の印象は、
何をお聞きしても、又お願いしても 「頼み甲斐のある受け答え」をしてくださる人でした。
お会いしなくなったとき、支店長さんだったと後で知り 「ああなるほど!」と思ったものです。



そして最近 何度かお会いしていて 雑談の中でこんな言葉を聞きました。
 「お酒を飲んでしゃべらなくてもいいんですよ。黙って横にいるだけでいいんですよ。長い付き合いですからね。」
と過去は部下で今は友人の話をされました。
「男の友情は深い」と聞いたことがありますがとってもうらやましいなと思います。

今 「その友人さん」は 商品の配達で来られます。
この人もまた実に親切で、色々と良い配慮をしてさる、はん太郎にとって有り難いお人です。




そのお二人と面識もあり少しは知っている夫に話しますと 
「○○という会社にはいい人が多いな」と感想を漏らしました。

そうか 個人的にも「いいお人」のバックにはやはり「いい会社」があるんだ!
ふと 毎日の仕事と店員さんと自分を考えてしまいました。。。。。。
[PR]
by hantarou_namico | 2009-05-28 23:46 | 店長ブログ

今週の花

房すぐりとピンポンマム  花器は 常盤昭盛氏作の 鉢カバー
f0206918_21523497.jpg

[PR]
by hantarou_namico | 2009-05-25 21:50 | 今週の花
「コピーサービス」利用の おじいさんと一緒に来店した男の子。
静かに椅子に腰掛けておじいさんのコピーが終わるのを待っていましたが
しばらくして立ち上がり、店の中をゆっくり歩きながら カウンターの前にやってきて
「ゆうきってありますか?」 と小さな声で言いました。
「‘ゆうき‘はないけれど、ゆうき君の上のお名前ならあると思うよ。何ていうお名前?」
って答えると ちょっとためらいがちに 更に小さな声で苗字を教えてくれました。
認印の中から探して見せてあげると 頭をちょっとかしげて はにかんだ表情。
やがて コピーの終わったおじいさんと一緒に手を振りながら帰っていきました。

おとなしく静かな5歳のゆうき君の言葉や動きから、
おじいさんと「はんこや」の話をしていたんだろうなと思います。
にこにこと見守っておられるおじいさんのお顔が穏やかで
5月23日土曜日の朝のさわやかなお客様でした。


はん太郎では 「5円コピーサービス」をしています。
 B4サイズまで モノクロ5円 ・ カラー30円
[PR]
by hantarou_namico | 2009-05-23 11:49 | すてきなお客様

画家・阿部浩子さん

5月21日、 今日すてきな葉書を頂きました。
「この絵がもうすぐ<東京の美術館か>ら帰ってくるんですよ。そのあと<天王寺美術館>へ行きます」と
おっしゃって見せてくださった油絵の葉書。

すぐにお返事の言葉が 出てこなかったけれど
「なあんてすてき!!」(と言っていいのかしら?)と訳のわからない気持ちがわいてくるのを感じながら
その絵に惹きつけられました。

「今年は甥っこがモデルよ」
「いつもモデルさんがなかなか見つからなくて」
「去年はね、アメリカ村でであった男の子にお願いして写真を取らせてもらってね」
と 100号の油絵を画くご苦労や楽しいお話をしてくださいました。

お仕事をリタイヤされて、和泉市(ご自宅)や泉大津市で絵画教室をしていらっしゃるとのこと。

お好きなことをして「思いっきり生きている」ってことが
今、私の目の前にいらっしゃるふくよかで おおらかなお人柄の
阿部浩子さんから
なんともいえない「貫禄と迫力」を感じさせるでしょう。

同じ年頃の<失礼、私が方上でした、笑>女性として
魅力的な生き方を見せていただいたきました。

阿部浩子さん
電話 0725-54-3566
今日もまた良い出会いがあったと 感謝です。
[PR]
by hantarou_namico | 2009-05-21 17:00 | すてきなお客様
朝7時45分。
大きなランドセルを背負った男の子が チリンチリンとはん太郎の扉を押して入ってきました。
かなりあせった様子で
「すみません。トイレ貸してください!」
トイレの戸を開けた瞬間
 「便器無いんですか?」 (笑?!)
「ごめんね。ないんよ、大丈夫?出来る?」
「ハイ。いいです。」
小柄なその子はきちんと受け答えをしました。
           ・
           ・
           ・
           ・
しばらくして出てきて 大急ぎで大きなランドセルを背負って傘を持って走り出しました。雨が降っていたので
「走ったらすべるよ。気をつけてね。」
と送り出してしばらく後姿を眺めていたら、二度、三度と振り返り 手を振ってくれます。
なんて かわいい子 と、あったかい気持ちになって店に入りました。


そのあと 掃き掃除をして トイレを覗くと 
「ワァー あら まぁ!」
トイレの奥にある倉庫の扉が開いたままで トイレットペーパーを取り出した様子が見えます。
あの子はあの短時間の間に汚したあとをきれいにしようといたのでしょう、その上トイレットペーパーまで探して新しいのに取り替えて。
掃除をしながらも私はすっかり感心しました。
あの男の子は かわいいだけじゃなく 本当にしっかりしている。「生きる力」が備わっていると思います。

いいなぁ、たくましいなぁ!緑ヶ丘小学校の二年生。
がんばれ!!
[PR]
by hantarou_namico | 2009-05-07 08:49 | すてきなお客様